Skip to main content

サイト内検索

コンタクトレンズで
目がゴロゴロ感じる理由とは?
違和感を解消する方法

コンタクトレンズを装用していると、ゴロゴロとした違和感をおぼえることがあります。おしゃれをして出かけているときも、コンタクトレンズに不快感があると、せっかくの楽しい気分が半減してしまいますよね。そこで今回は、コンタクトレンズで目がゴロゴロする理由と解消法についてご紹介します。

コンタクトレンズで目がゴロゴロする理由

コンタクトレンズで目がゴロゴロ感じる主な原因として、次の3つが考えられます。

レンズが汚れている

レンズの汚れが、ゴロゴロ感や違和感の原因になっている場合があります。結膜炎など分泌物が増える目の状態、不適切なケア、不適切なレンズの使い方などがレンズの汚れを招きます。化粧品の油分が指先に残っている場合も多く、その手で触ることでレンズに付着することがあります。

レンズにキズがついている

レンズをきれいに洗浄しても、ゴロゴロした不快感がなくならない場合、コンタクトレンズ自体にキズがついている可能性があります。キズや破損の理由として、不適切なこすり洗いや、荒れた手指、乾燥した状態でのレンズの取り扱いなどが考えられます。

目が乾燥している

コンタクトレンズ装用時は、涙が不安定になりがちです。レンズ上の涙が薄い状態でまばたきをすると、まぶたとレンズの間に摩擦が生じて、ゴロゴロ感の原因になります。

コンタクトレンズによるゴロゴロ感を解消するには

コンタクトレンズをつける前には、石鹸で手をきれいに洗いましょう。メイク汚れがつかないよう、化粧をする前にレンズを装用しましょう。はずすときは、クレンジングの前にはずしましょう。
はずしたコンタクトレンズは必ずその都度しっかりと洗浄し、汚れを取り除いてください。ただし、必要以上にごしごしこするのは禁物です。やさしく洗いましょう。
乾燥が気になる場合、目薬を使うなどの乾燥対策をすることで、ゴロゴロ感が解消されることもあります。
目が乾燥する原因にはさまざまなものがあり、それによって取るべき対策法は変わってきます。ゴロゴロ感が続くときは、早めに眼科を受診しましょう。

まとめ

コンタクトレンズによる目のゴロゴロ感や違和感を解消するには、原因を知り、それに応じた対策をとることが大切です。また、目にキズがついているなどの目のトラブルもゴロゴロ感の原因になることがあります。眼科医に相談して、原因に応じた対策をするようにしましょう。

関連記事

はじめてのコンタクトレンズガイド 調光機能を知る 購入方法を知る

コンタクトレンズを探す

1日使い捨てコンタクトレンズ

お手入れ方法
1日使い捨てのコンタクトは毎朝新しいレンズを使い、夜にはそのレンズは捨ててしまいます。よって、レンズケア商品を購入する必要はありません。

ライフスタイル
1日使い捨てのレンズはお手入れが簡単で扱いやすく、はじめてコンタクトをお使いになる方や、活発なライフスタイルをお過ごしの方におすすめです。

2週間交換コンタクトレンズ

お手入れ方法
毎日のシンプルなレンズケアで、安全に、そして清潔にご使用いただけます。夜間はコンタクト専用の保存液につけてください。

ライフスタイル
こちらのコンタクトは開封してから2週間お使いいただけます。安全に、そして清潔にお使いいただくために、毎日のシンプルなレンズケア(洗浄・消毒)を行い、夜間はコンタクト専用の保存液につけてください。

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア