コンタクトレンズの 装用とはずし方

コンタクトレンズを使う前に

◎ コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求めください。

◎ ご使用前に必ず添付文書をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。

◎ 少しでも異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査を受けてください。

製品の内容について

製品パッケージ

添付文書

※各製品が記載された文書が添付されています。

ブリスターパッケージ

※製品パッケージ・ブリスターパッケージの写真は一例であり、写真と異なるものもございます。

レンズ

※ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® 、2ウィーク アキュビュー® ディファイン® にはマークがありませんのでご注意ください。

※乱視用にはスクライブマークがあります。スクライブマークは眼科医がコンタクトレンズの検査を行うときに確認する目印になります。

装用の前に

爪の長さを確認しましょう

爪が伸びている場合は短く、角が無いように切ってください。
爪が伸びていると、レンズを傷つける場合があります。

手指は清潔にしましょう

手指を石鹸できれいに洗って十分にすすぎ、洗った後は水分が残らないように注意してください。

手指が汚れていると、レンズも汚れる場合があります。水道水が手指に付着していると、手指を介してレンズに水道水が付着し、レンズの膨張や変色が引き起こされる場合があります。また、水道水などには微生物が含まれている可能性もあり、それが原因で感染症などの眼障害を引き起こす危険性がありますのでご注意ください。

※アキュビュー® オアシス®、アキュビュー® オアシス® 乱視用 が採用している「シリコーンハイドロゲル」は、たんぱく質がつきにくい反面、素材に含まれるシリコーンが油分の汚れを引き寄せやすい性質があるため、通常のソフトコンタクトレンズのケアと同様、ケア前には必ず石鹸でよく手を洗ってください。

容器の切り離し方

 

アキュビュー® 製品の容器デザインは製品によって異なり、大きく分けて2つのタイプがあります。
容器(プラスチックの容器本体とホイル)全体の四隅が直角になった四角いタイプのものと、容器のプラスチック本体部分の角に丸みを帯びたタイプでホイル下方のサイドに丸い切れ込みが入ったものです。
また、容器は通常5枚ないし3枚が横につながった状態で外箱に梱包されています。1枚の長いホイルにより、下にあるプラスチックの容器がつながっています(容器自体はつながっていません)。

 

それぞれの容器のタイプに合わせて、適切なホイルの切り離し方法をご案内いたします。

四角いタイプの容器

ホイル面を上にして容器全体を両手で持ち、二つの容器の接合部分を境に、山折りにして、左右の容器を下方向に反らしてください。

丸みを帯びたタイプの容器

ホイル面を上にして容器全体を両手で持ち、左右に引っ張り、ホイルを切り離してください。

容器を切り離した後、一方(今回使用しないレンズが入った容器)のホイルが誤って破れていないか確認してください。ホイルが破れていると、保管中に保存液が蒸発し、レンズも乾いてしまいます。ホイルが破れてしまった場合には、ホイルが破れた容器のレンズからご使用ください。また、その際は保存液中のレンズに異常がないかご確認ください。

容器を切り離す際に、手指を切らないようにご注意ください。

ホイルの破れがないか確認

切り離した後、片方(今回使用しないレンズが入ったブリスターパッケージ)のホイル(ふた)が破れていないか確認してください。
ホイルが破れていると、保管中に保存液が蒸発し、レンズも乾いてしまいます。ホイルが破れてしまった場合は、破れた方のレンズからご使用ください。

開封前のレンズの確認

ブリスターパッケージを軽く振って、ブリスターパッケージ内でレンズが保存液中に入っているかご確認ください。レンズの外観上に変形、変色、異物・汚れの付着、キズ、破損などの異常が無いこともお確かめください。異常があった場合はご使用を避け、当社お問い合わせまでご連絡ください。

レンズの取り出し方

アルミホイルをはがす

アルミホイルはアルミニウムにビニール膜が重ねられた構造となっております。このアルミホイルを開ける際にアルミホイルを斜めに寝かせて引っ張ると、アルミニウムのみがはがれてビニール膜が容器上に残ってしまうことがあります。
片方の手でブリスターパッケージをしっかりと持ち、もう片方の手でアルミホイルを持ち、一旦アルミホイルを真上に引き上げるように少しはがしてからアルミホイルを垂直方向に引き上げるようにゆっくり開封されますと、ビニール膜が残らずきれいに開封することができます。このとき、アルミホイルやブリスターパッケージの縁で手を切らないようにご注意ください。

レンズを取り出す

保存液に人さし指を入れ、ブリスターパッケージのカーブに沿うようにして指の腹でそっとレンズをすくい上げ、水分を軽く切って取り出してください。このとき、爪などでレンズを傷つけないように注意してください。

開封後のレンズの確認

レンズを取り出したら指の上に乗せ、レンズ上の123マークやレンズの形状で表裏を確認し、レンズに欠けや破れ、変形等の異常が無いことも確認してください。
レンズに異常があった場合は装用しないでください。

※ワンデー アキュビュー® オアシス® 乱視用 、ワンデー アキュビュー® モイスト® 乱視用 、ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト®、アキュビュー® オアシス® 乱視用、2ウィーク アキュビュー® ディファイン® には123マークがありませんのでご注意ください。

レンズのつけ方

レンズのはずし方

レンズケア

2週間交換終日装用タイプのコンタクトレンズは、いずれの製品もレンズケアが必要です。レンズを目からはずした際は、必ずレンズケアを行ってください。レンズケアに使用できるケア用品については、眼科医にご相談ください。いずれの製品も化学消毒剤のみ使用できます。煮沸消毒はしないでください。