Skip to main content

サイト内検索

疲れ目対策のカギは「乱視」にあった!? まだまだ知られていない、乱視の影響

眼科の先生に乱視があると言われたことがある人や、自分の目に乱視があると自覚している人は、実は少なくありません。(グラフ4) にもかかわらず、約7割の人が、目の疲れや肩こりといった不調が、乱視によって起きる場合もあるという事実を知りませんでした。(グラフ5)