Skip to main content

サイト内検索
q.png
Q

目を使いすぎたとき、やはり利き目の方が疲れやすいのでしょうか?

a.png
A

私たちは2つの目でモノを見ていますが、どちらか片方の目からの情報を優先的に脳が認識しています。利き手があるように、目にも利き目があるのです。 

これまで、VDT作業による調節障害は、優位眼(利き目)に影響しやすい可能性があるという研究結果もあります*が、「目が疲れたとき、目を閉じると、目薬をさすのと同じ効果があるというのは本当ですか?」で解説した通り、眼精疲労は目そのものの要因だけでなく、外環境要因や内環境・心的要因も関与しています。したがって、目を使いすぎたからといって単純に利き目だけが疲れるとは言い切れません。 

*伊比 健児:テクノストレス眼症と眼調節. 日職災医誌 50: 121-125, 2003

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーが、 ひがしはら内科眼科クリニック・副院長 東原尚代先生監修のもと、編集しています。