初めてカラーコンタクトレンズをつける際に 知っておきたいこと!正しい知識で安全に使用しよう!

初めてカラーコンタクトレンズをつける際に 知っておきたいこと!正しい知識で安全に使用しよう!

初めてカラーコンタクトレンズをつける際に 知っておきたいこと!正しい知識で安全に使用しよう!

初めてカラーコンタクトレンズをつける際に知っておきたいこと!正しい知識で安全に使用しよう!

瞳の外観を変えるカラーコンタクトレンズ(以下、カラコンと表記)。カラコンの種類が増えてきたこともあり、「使ってみようかな?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、カラコンに初めて挑戦する方にとっては「好きなカラコンを選べばいいの?」「どうやってお手入れしたらいいの?」と、わからないことだらけなのではないでしょうか。

そこで今回は、自分の目に合ったカラコンの選び方や正しいお手入れの方法、知っておかないとちょっと怖い目の話まで詳しく紹介します。

01

初めてカラコンを使う際に すべきことは?

「カラコンデビューしたい」と思ったら、まずは眼科を受診しましょう。「ドラッグストアでも買えるのに、なんで眼科の受診がいるの?」と思う方もいるかもしれません。度数が合っているかどうかだけでなく、自分の目にぴったりとフィットするものを選ぶことが大切です。フィットしているかどうかを自分で確かめることは難しいため、眼科の受診が必要となります。

人それぞれ顔が違うように、目の形も人によって違うものです。コンタクトの形が目に合っていない、つまりフィッティングが合わないカラコンを使うと目がゴロゴロしたり痛みを感じたり、カラコンがフィットせずズレ落ちてきたりしてしまうので注意しましょう。

フィッティングの際は、カラコンが黒目からずれていないかを確認します。下にずれてきたり上に上がったりする場合はフィッティングが合っていない証拠です。合わないフィッティングのものを使っていると、カラコンの縁で目に傷がついたり、カラコンの素材によっては黒目が酸素不足に陥ったりしてしまう可能性があります。そのためフィッティングは、ゆるすぎてもきつすぎても目によくないのです。

ところで、ひとたびフィッティングと度数がわかれば、いろいろなカラコンを購入できると思った方はいませんか?実はカラコンをはじめソフトコンタクトレンズは、同じベースカーブでも素材やサイズが違うと目にフィットしなくなることがあります。そのため、製品ごとに眼科で確認を受けてから購入するようにしましょう。

02

選び方と初心者でも 使いやすいカラコンは

選び方と初心者でも使いやすいカラコンは
カラコンの選び方

カラコン初心者の方は、まず眼科を受診しましょう。眼科医の指導のもと、自分に合うレンズを選ぶことが大切です。

目の状態を見てもらい、カラコンをつけて大丈夫な状態なのかをまず判断してもらいます。そのうえで、自分の目に合うカラコンを選んでもらい、正しい使い方を指導してもらいましょう。

初心者でも使いやすいカラコン

「ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® <フレッシュ シリーズ>」は、モイストシリーズと同じレンズ素材を使用したものです。レンズ素材で色素をサンドイッチ※1することで、色素が目に直接触れない設計になっています。瞳の模様をもとに描かれた繊細な手書きライン※2が、自然に瞳を彩ってくれるでしょう。

レンズ内に保湿成分が閉じ込められているので、快適なつけ心地が1日中続く※3のもポイントです。

ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト® <フレッシュ シリーズ>
製品ページ
ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト®
製品ページ
03

眼科での練習のおさらいに!

カラコンの付け方

1 手を清潔にする

カラコンを装用する前に、手を洗います。手には目で見えない微生物がたくさん付いているため、洗わずに触ると不潔なのです。カラコンを介して目に微生物を持ち込んでしまいます。また、油分や汚れがついているとカラコンが汚れてしまうので、石鹸でしっかりと洗いましょう。

2 カラコンを取り出し、裏表を確認する

正しく装用するために、カラコンの裏表を確認します。レンズの端が丸みを帯びたカーブを帯びていれば表、外側に反ったような形をしていれば裏です。裏向きのまま装用すると異物感につながるので、表にした状態で指先にのせます。
装着液を使う方は、ここでレンズの上に数滴たらしておいてください。

3 まぶたを広げる

レンズをのせた手の中指で下まぶたを、もう片方の手の人差し指で上まぶたを引き上げてまぶたを広げてください。

4 カラコンを装着する

まぶたをしっかり広げたら、黒目の上にのせるようにカラコンを装着します。もしも装用後に違和感があったら裏表が逆になっている可能性があるので確認してみましょう。

04

カラコンの外し方と お手入れ方法は?

カラコンの外し方とお手入れ方法は?
カラコンの外し方とコツ

1 手を清潔にする

カラコンを外すときも必ず手を洗いましょう。

2 まぶたを広げる

外しやすいように、中指を使って下まぶたを引き下げます。

3 カラコンを外す

もう片方の手でカラコンを黒目より少し下にずらして外しましょう。

2weekやマンスリータイプの お手入れ方法

1日で使い捨てのワンデータイプではなく、2weekやマンスリータイプのカラコンを使うときは、外した後のお手入れが必要です。
洗わずに何日も使っているとどんどん汚れが蓄積して感染リスクが上がってしまうので、必ずカラコンを外すときと、次に使うときにきれいに洗浄しましょう。

お手入れ方法は主に2つあります。
1つはMPS(マルチパーパスソリューション)を使う方法です。MPSとは、1本で洗浄からすすぎ、消毒や保存が行える製品のことです。手のひらにカラコンを置き、MPSをたらしてレンズの両面を20~30回ずつ指の腹でこすり洗いをします。
洗い終わったらMPSでしっかりすすぎ、液につけて保存しましょう。次回使うときもカラコンをしっかりすすいでから使用します。
最近では、マルチパーパスディスインフェクティングソリューション(MPDS)という新しい洗浄液も出てきました。
MPDSは、従来のMPSよりも消毒効果に優れており、たんぱく質や脂質汚れにも強いことが特徴です。

もう1つの方法は、過酸化水素を使う方法です。カラコンをこすり洗いした後、専用の洗浄液につけて規程の時間おくだけで洗浄と消毒が完了します。

どちらの方法も使用する商品によって使用方法がやや異なることがあります。必ず付属の添付文書をよく確認して正しいお手入れをしてください。

05

カラコンを使用する際の 注意点は?

コンタクトレンズは正しく使わないと目にダメージを与えてしまう可能性があるので注意しましょう。

欠けたり破けたりしたレンズは使わない

ほんの少し欠けたり破れたりしているレンズでも、異物感の原因になるだけでなく目に傷をつける原因にもなるので欠けや破れがあるレンズは使わないようにしてください。

MRIを撮るときはカラコンを外す

MRIとは、磁気を利用して体内を画像化するものです。カラコンには着色剤として酸化鉄や酸化チタンなどの金属製着色剤が使われていることもあるため、MRIに反応して目を傷つけてしまう恐れがあります。MRIを撮るときは検査技師から「カラコンを着けていませんか?」と聞かれることがほとんどですが、カラコンを装用しているときは外すようにしましょう。

水道水で洗ったり保存したりしない

カラコンの洗浄や保存をするときは、必ず専用の製品を使用してください。水道水で洗浄や保存を行うと、水道水に含まれているアカントアメーバが付着することで、充血や炎症をきたすことがあります。アカントアメーバが目に感染すると、最悪の事態を引き起こす可能性があるので注意しましょう*1

また、レンズに含まれている水分の割合が変化することで変形する可能性があることにも注意しなければなりません。

06

カラコンで目がゴロゴロするとき は市販の目薬を使っていい?

市販の目薬でもカラコンを装用したまま使えるものがあります。ただし、すべての目薬が使えるわけではありません。

コンタクトレンズ用の目薬で、なおかつ「すべてのコンタクトレンズに使用できます」と書かれているものは使用しても大丈夫です。市販品を購入するときは、パッケージの記載をよく確認するようにしましょう。

ただし、トラブルを感じたときは市販の目薬を使い続けずに早めに眼科を受診してください。

07

眼科を受診するのは 初めてのときだけでいいの?

カラコンは高度管理医療機器のため、初めて使う場合は必ず眼科の受診が必要です。フィッティングを調べたり度数を決めたり、目にトラブルがないかチェックしてもらったりする必要もあります。では初回以外は眼科の受診はいらないのでしょうか?

カラコンを使い始めてからも眼科の定期検診が必要になります。とくに問題なく使っていても無意識のうちに目に傷がついていたり感染症を起こしていたりすることがあるからです。カラコンを使っている間は、眼科医の指示に従って定期検診を受けましょう。

まとめ

カラコンは目を彩ることができるアイテムですが、ほかのコンタクトレンズと同様に高度管理医療機器です。使い方を間違うと目に大きなトラブルをもたらすことがあります。
自分の目に合ったカラコンを選ぶために、初めてカラコンを使う方は必ず眼科を受診しましょう。そうすることで、目に正しくフィットするカラコンを選ぶことができます。

  • ※1 BEAUTY WRAPPED IN COMFORT™ テクノロジ一
  • ※2 レンズ模様のデザイン時
  • ※3 レンズに持続的に閉じ込められた保湿成分が、涙などの水分を保持(保水)します。
  • ※装用感には個人差があります。

販売名:ワンデー アキュビュー ディファイン モイスト

  • ◎コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求めください。
  • ◎ご使用前に必ず添付文書をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。
  • 特にご注意いただきたいこと
  • ●使用済みレンズは再装用しないでください。
  • ●装用スケジュールおよび装用時間を正しく守ってください。
  • ●定期検査は目に異常を感じなくても必ず受けてください。
  • ●少しでも異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査を受けてください。
  • ●連続装用はできません。眠るときは必ずレンズをはずしてください。
  • ●自分のレンズを他人に渡したり、他人のレンズを使用しないでください。

ディファイン® は、レンズ内に閉じ込めた 保湿成分が 水分をキープするから、 快適なつけ心地が1日中つづきます。
初めてのカラコンに、
ディファイン® を使ってみませんか?

ワンデー アキュビュー® ディファイン® モイスト®

ディファイン® から新シリーズ誕生

ディファイン® のデザインの特徴
瞳の色に自然になじみやすい繊細な手書きライン*4

瞳(虹彩)の模様は、一人ひとり違います。
ディファイン®だけの繊細な手書きライン*4は、
瞳(虹彩)の模様をもとにしているから、
それぞれの虹彩と自然に重なりあう。
だから自然に光が入り、きらめいて見える。
生まれ持った美しさを活かしながら、大きくきらめく瞳へ。

ローズやブルーなどライトカラーが 好きなあなたに

フレッシュシリーズ

フレッシュローズ
フレッシュハニー
フレッシュグレーゼル
フレッシュブルー
バーチャルでレンズを試してみる
自分に似合う色味がわかる パーソナルカラー診断

ブラウンやブラックベーシックカラーが好きなあなたに

ラディアント シック™
ラディアント スウィート™
ラディアント ブライト™
ラディアント チャーム™
ナチュラル シャイン®
ヴィヴィッド スタイル
アクセント スタイル
バーチャルでレンズを試してみる
自分に似合う色味がわかる パーソナルカラー診断

製品の特長

うるおいキープ
うるおいキープ

保湿成分配合*5で、朝から夜まで快適つづく

レンズ内に閉じ込めた保湿成分が水分をキープ。
朝から夜までうるおって、快適なつけ心地が一日中つづきます。

イメージ図
瞳にやさしい
瞳にやさしい

色素が直接触れない

レンズ素材で、色素をサンドイッチ*7しながら、色素が表出していない、薄く、しなやかなレンズを実現。

紫外線カット*8

瞳の老化や様々なトラブルの原因になると言われている紫外線をカット。瞳にいちばん近い紫外線対策!

酸素が届く

瞳に必要な酸素がしっかり通る素材で、着色部でも色素の隙間を通って*9瞳に届く!

バーチャルでレンズを試してみる
自分に似合う色味がわかる パーソナルカラー診断

おすすめコンテンツ

ディファイン® から新シリーズ誕生 詳しく見る
カラーコンタクトで起こりやすいトラブルとは  詳しく見る
  • *4 レンズ模様のデザイン時
  • *5 ×10-11(cm2/sec)・(mLO2/mL・mmHg) 測定条件35℃
  • *6 PVP:ポリビニルピロリドン
  • *7 BEAUTY WRAPPED IN COMFORT™ テクノロジー
  • *8 Johnson & Johnson VISION CARE, INC. データより。UV吸収剤を配合したコンタクトレンズは、UV吸収サングラスなどの代わりにはなりません。
    本製品の使用と、紫外線に起因する眼障害リスク低減の関係については、臨床試験において確認されておりません。
  • *9 酸素透過率(Dk/L値):33.3×10-9(cm・mLO₂ /sec・mL・mmHg) 測定条件35℃(-3.00Dの場合)
  • ※装用感には個人差があります。
  • ※保湿:レンズに持続的に閉じ込められた保湿成分が、涙などの水分を保持(保水)します。
  • ◎コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談の上、検査・処方を受けてお求めください。
  • ◎ご使用前に必ず添付文書をよく読み、取り扱い方法を守り、正しく使用してください。
<特にご注意いだきたいこと>
  • ●使用済みレンズは再装用しないでください。
  • ●装用スケジュールおよび装用時間を正しく守ってください。
  • ●定期検査は目に異常を感じなくても必ず受けてください。
  • ●少しでも異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査を受けてください。
  • ●連続装用はできません。眠るときは必ずレンズをはずしてください。
  • ●自分のレンズを他人に渡したり、他人のレンズを使用しないでください。

販売名:ワンデー アキュビュー ディファイン モイスト
承認番号:22300BZX00126000 ®登録商標

本サイトはジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーの下記利用規約に準じて運営されており、本サイトにおける個人情報のお取り扱いは、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社ビジョンケア・カンパニーの個人情報保護方針およびグローバルプライバシーポリシーに基づいてお取り扱いさせていただきます。詳細は下記リンクをご参照ください。

アキュビュー® ディファイン® シミュレーター利用規約

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーの個人情報保護方針およびグローバルプライバシーポリシー:

また、本サイト上のシミュレーターサービス(以下「サービス」と言います。)は、パーフェクト株式会社及びそのグループ会社(以下総称して「パーフェクト社」と言います。)によって提供されます。よって、サービスのご利用にあたっては、パーフェクト社の利用規約に従ってご利用いただくことになります。詳細は利用規約のリンクよりご確認ください。
さらに、サービスのご利用にあたっては、別途パーフェクト社による個人情報のお取り扱いもございますので、パーフェクト社の個人情報のお取り扱いに関するポリシーをご確認ください。

パーフェクト社 利用規約

パーフェクト社 個人情報に関するポリシー

ディファイン® の商品ページへ