Skip to main content

サイト内検索
サイト内検索
q.png
Q

コンタクトレンズは、どれくらいの時間、こすり洗いをすればいいですか?

a.png
A

2週間交換タイプのソフトコンタクトレンズを、1本で洗浄・消毒・保存ができる化学消毒剤(MPS:マルチパーパスソリューション)でレンズケアする場合、こすり洗いの目安は、レンズの表と裏、それぞれ20回程度です。時間でいうと、両目2枚のレンズをこすり洗いするのに、少なくとも数分はかかるでしょう。しかし時間をかければいいというわけではなく、正しい方法で丁寧に洗うことが何よりも大切です。
まず手の平にレンズをのせ、ケア剤をそそぎ、指の腹で丁寧にこすり洗いをしてください。指でレンズをつまんでこするよりも、手の平にレンズをのせてこする方が、レンズが安定し、丁寧に洗えます。またレンズの中央だけではなく、周辺部も洗うようにしましょう。
目に装用したレンズには、涙のタンパク質や脂質(油分)などの汚れがついています。汚れがついたままのレンズを装用していると、目のトラブルの原因に。レンズを1日装用したら、お使いになるケア剤の取扱説明書に従って、正しくレンズケアをしましょう。

qa-04_img_001.jpg

<ポイント!>
・ケア剤(化学消毒剤)には、さまざまな種類があります。目の状態やコンタクトレンズによって、お使いいただけないものがあります。必ず眼科医に指導されたものを使いましょう。
・ケア剤以外は絶対に使わないでください。たとえば水道水の場合、微生物が含まれている可能性があり、レンズに付着すると感染症の原因に。また浸透圧の違いからレンズが変形したり、不純物によってレンズが変色したりする場合があります。
※ ケア用品は、取扱説明書に従ってご使用ください。
※ 具体的なケア方法については、眼科医の指導に従ってください。

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーが、ひがしはら内科眼科クリニック・副院長 東原尚代先生監修のもと、編集しています。