Skip to main content
Myアキュビュー®+, ビジョン プロフェッショナル(医療従事者の方はこちら), 安全にお使いいただくために" aria-label="Click to expand mobile menu">
サイト内検索
begin-spocon-columns-006-q6.png
Q6. 練習中の日差し、目に悪いって本当?

紫外線”はスポーツする人の目に大敵。サングラスやUVカットのコンタクトレンズで、大切な目を守りましょう。

太陽の光とともに降り注ぐ紫外線。眼にも様々な影響を与えます。その一つが“眼のシミ”とも言われる「瞼裂斑」という病気の一種。白目の一部がシミのように黄色く濁って盛り上がってしまいます。

グラフを見てもわかるように、紫外線を多く浴びると瞼裂斑になりやすく、子供のころ紫外線を多く浴びたと感じている人では、6割以上に瞼裂斑の症状が現れています。

眼への紫外線対策としてまず挙げられるのはサングラスですが、皆さんの場合、部活中には着用が許されないこともあるでしょう。UVカットつきの眼鏡や、UVカットコンタクトレンズの装用、目の前に影を作ることができる帽子等を併用するのもオススメです。

 

begin-spocon-columns-006-001.png
子供のころの生活環境で紫外線を多く浴びたか 成人してからの生活環境で紫外線を多く浴びたか
begin-spocon-columns-006-002.png
中学生の部活動別「瞼裂班」の有無
begin-spocon-columns-006-003.png
紫外線の影響は、目にさまざまな眼障害を引き起こすと言われている。サングラスをつけて部活に出るのは中々難しいかもしれないが、UVカットのあるメガネやUVカットコンタクトレンズでも、紫外線から目を守ることができるぞ。
begin-spocon-columns-006-004.png
教訓:お肌だけでなく、スポーツする目にも、UVケアは大切!ますます、ちゃんといたわるべし。