Skip to main content

1day(ワンデー)タイプのコンタクトレンズが おすすめの利用シーン

1day(ワンデー)タイプのコンタクトレンズは、ケアもケア用品も不要で、毎回新しいレンズを使えるのが特徴のコンタクトレンズです。毎日1dayタイプを使っている人以外にも、特定のシーンでだけ使用する人も増えています。

どんなシーンで1dayタイプがおすすめなのか、ご紹介します。

 

目次

1 旅行

2 スポーツの時だけコンタクトレンズを装用する

3 花粉症のシーズン

4 メガネもコンタクトレンズも楽しみたい

5 まとめ

 

旅行

1dayタイプのコンタクトレンズは使い捨てなので、ケア用品が必要ありません。旅行の時には荷物を増やさずに済みますので、便利かもしれません。

旅行やお出かけの日にだけ1dayタイプのコンタクトレンズにするのもおすすめです。

 

スポーツの時だけコンタクトレンズを装用する

普段はメガネだけどスポーツの時だけコンタクトレンズを装用する、という方は1dayタイプのコンタクトレンズがおすすめです。また、ソフトコンタクトレンズはレンズの直径が大きく柔らかく目に密着するためズレにくく、激しい運動時にも装用できます。また、スポーツをすると汗をかいて目に入り、コンタクトレンズが汚れやすくなるため、1日で使い捨てる1dayタイプが向いているといえます。

 

花粉症のシーズン

花粉の飛散時期は、できるだけコンタクトレンズをはずして過ごすのがいいのですが、そうはいってもどうしてもコンタクトレンズをつけたい時もありますよね。そんな時は、1dayタイプのコンタクトレンズがおすすめです(※)。コンタクトレンズに付着した花粉も目の分泌物も、すべてレンズと一緒に捨ててしまうことが出来ます。

※装用の可否は眼科医の判断によります

 

メガネもコンタクトレンズも楽しみたい

毎日のおしゃれにメガネとコンタクトレンズを使い分けたい方には1dayタイプのコンタクトレンズがおすすめです。「2weekタイプのコンタクトレンズを使っているけど、装用しない日も多い」という方にも1dayタイプのコンタクトレンズが向いているかもしれません。

 

まとめ

1day(ワンデー)タイプのコンタクトレンズは、お手入れが不要で毎日より清潔な状態で使えるというメリットがあります。イベントの日だけなどに限定的に使いたい場合も、1dayタイプなら使いたい日に開封するだけです。

1day(ワンデー)タイプのコンタクトレンズを使ってみたいと思った方は、眼科医に相談の上、処方にそって使用してください。

 

 

 

 

 

関連記事

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア