Skip to main content

サイト内検索
サイト内検索

中学生でコンタクトレンズは?学校で気をつけたいことは?

学校から視力に問題ありとの通知をもらい、眼科を受診するお子さまは少なくありません。眼科医に視力の矯正が必要といわれたら、まず必要になるのはメガネですが、多くの人が使用しているコンタクトレンズは、いつごろからつけてよいのでしょうか?もし、お子さまがコンタクトレンズを使用したいといったら、どのように判断すればよいか解説します。

 

目次

1 中学生はコンタクトレンズを使える?

2 学校で気をつけたいことは?

3 まとめ

 

中学生はコンタクトレンズを使える?

基本的には中学生でもお使いいただけますが、眼科医の判断によります。重要なのは、何歳だから、ということではなく、コンタクトレンズは医療機器であるという自覚のもとに正しく使用できることです。レンズの正しい使用方法を守れるか、何かあった時に大人にきちんと伝えられるかなどが目安となります。

 

学校で気をつけたいことは?

中学校では、クラスでの授業以外に部活や委員会など集団での活動の場が多々あります。

コンタクトレンズがずれたり、はずれたりした時に、手やレンズをきれいに洗えない場面があるかもしれません。そのような場合に備えてメガネを持ち歩くようにしましょう。

眼科で検診した際にも眼科医から説明があると思いますが、普段のお子さまのコンタクトレンズの使用方法を見守ってあげてください。

 

まとめ

コンタクトレンズは、眼科医の処方に沿ったものを使用し、正しい装用方法を守り、定期的に検診を受けていれば、お子さまでも使用できます。そして、何より大切なのは、お子さまが安全にコンタクトレンズを装用できるように、周りがサポートを心がけていくことでしょう。

 

 

 

 

関連記事

関連するアキュビュー® のコンタクトレンズ

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア

◎コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求めください。
◎ご使用前に必ず添付文書をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。
特にご注意いだきたいこと
●使用期間を超えることなく、定期的に新しいレンズと必ず交換してください(2週間交換タイプ)。
●使用済みレンズは再装着しないでください(1日使い捨てタイプ)。
●装用スケジュールおよび装用時間を正しく守ってください。
●定期検査は目に異常を感じなくても必ず受けてください。
●少しでも異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査を受けてください。
●連続装用はできません。眠るときは必ずレンズをはずしてください。
●適切なレンズケアを行ってください(2週間交換タイプ)。

販売名:ワンデー アキュビュー オアシス 承認番号:22800BZX00049000

販売名:アキュビュー オアシス 承認番号:21800BZY10252000 ®登録商標

※ 装用感、見え方には個人差があります。