コンタクトレンズで目が痛い!しみる原因とは?対処法を解説

その悩み、コンタクトレンズとの相性かも?アキュビュー® を使ってみませんか 詳しくはこちらその悩み、コンタクトレンズとの相性かも?アキュビュー® を使ってみませんか 詳しくはこちら

コンタクトレンズを装用している時に「目が痛い!」、「目がしみる」と感じたことはありませんか?このような痛みはすぐにでも無くなって欲しいものですが、まずはコンタクトレンズ装用時に痛みが現れる原因を考えてみましょう。原因を知ることで、痛みに対して適切な対処ができるようになるはずです。この記事では、コンタクトレンズで目が痛い・しみると感じるときに考えられる理由と対処法、さらに市販の目薬を使うときの注意点について解説します。

コンタクトレンズ装用時に目がしみる・痛い理由とは?

コンタクトレンズ装用時に目がしみる・痛いときに、考えられる理由として次のようなものが挙げられます。

目が乾燥している

コンタクトレンズの保存液は、目への刺激感などがないよう考慮されて、成分の調整がされています。しかし、目の具合や体調、生活環境などによる目の乾燥や、起床時の目の乾燥(就寝中は涙の分泌が減るため)により、コンタクトレンズをつけた際に保存液が目にしみる・痛いと感じることがあります。

ドライアイ

ドライアイになると、コンタクトレンズを外した後も、目の乾燥や疲労を感じることがあるほか、コンタクトレンズ装用時に目がしみる、痛いといった症状が出ることもあります。
「ドライアイかも?」と感じたら、必ず眼科医に相談しましょう。生活習慣が原因になっている場合もありますので、目を使いすぎたり、目が乾燥しやすい環境で過ごしたりしていないか、見直してみましょう。

目に傷がついている

目に傷がついていると、充血などの症状が出るほか、コンタクトレンズ装用時だけでなくコンタクトレンズを外しても目がしみる・痛いと感じることがあります。
コンタクトレンズを長時間装用したり、装用したまま寝たりしてしまうと、目が酸素不足になり傷つきやすくなります。コンタクトレンズは、決められた装用時間内で使用し、眠る前には必ず外しましょう(連続装用コンタクトレンズや就寝時装用コンタクトレンズは除きます)。

装用時に目に異物が入る

手や指に石けんや化粧品がついたままコンタクトレンズを装用すると、それらが手指を介して混入して、目がしみる・痛いと感じることがあります。しっかりと手を洗ってからレンズを装用しましょう。

コンタクトレンズのすすぎが不十分

毎日のケアが必要なコンタクトレンズの場合、コンタクトレンズのすすぎが不十分だと目がしみる場合があります。よくすすいでもしみるようであれば、洗浄を初めからやり直してみてください。

レンズが破損している

ケアが必要なコンタクトレンズの場合、ケア用品にレンズが十分に浸っていなかったり、保存ケースの縁にレンズをかませてしまったりすると、水分不足でレンズの縁が波打ったり、破損したりすることがあります。このような変形したレンズを装用するとコンタクトレンズ装用時に目がしみる・痛いと感じることがあります。コンタクトレンズを装用する前に必ずレンズの状態を確認しましょう。なお、レンズ中央部分など、破損を視認しにくい部分が破損している場合は、装用時にきちんと確認しても気づかずに装用してしまうことが少なくありません。レンズを装用して痛みを感じたらすぐに外すようにしましょう。

レンズのフィッティングが合っていない

フィッティングが合っていないコンタクトレンズを使用すると、目が傷ついて「痛い」「しみる」といった症状が出ることがあります。コンタクトレンズを購入する時は、必ず眼科を受診して適切なレンズを処方してもらいましょう。

コンタクトレンズで目がしみる・痛いときの対処法

コンタクトレンズで目がしみる・痛い場合は、以下のことを試してみましょう。

眼科を受診する

少しでもコンタクトレンズ装用時に目がしみる・痛いなど違和感をおぼえた場合は、早めに眼科医に相談しましょう。以下に示す対策を講じていても他にトラブルが起きている可能性も考えられます。

コンタクトレンズの使い方を見直す

コンタクトレンズの使い方が間違っていると、目がしみる・痛いなどのトラブルにつながります。眼科医の指示通りにレンズケアを行うことが大切です。コンタクトレンズを装用する際は、手を石けんで洗って十分にすすいでください。

目にうるおいを与える

目の乾燥感が気になるときは、コンタクトレンズをつける前に、眼科医から指示されたコンタクトレンズ用の目薬で目をうるおしてから、コンタクトレンズを装用してください。

使用するコンタクトレンズの製品を見直す

ソフトコンタクトレンズを使用していて目の乾燥感が気になる方は、違う製品を試してみると良いかもしれません。

市販の目薬で対処する際の注意点

軽い目の乾きであれば、市販の目薬(人工涙液)を使って対処することもできます。
市販の目薬に含まれていることがある防腐剤(塩化ベンザルコニウムなど)はコンタクトレンズに吸着してしまうので購入時に確認しましょう。防腐剤成分がレンズに吸着して目の中に長時間とどまると、目に障害を起こしてしまうことがあるからです。
コンタクトレンズ装用時に目の乾きを感じる方は、眼科医に相談しましょう。

まとめ

コンタクトレンズを使用していて、「目が痛い」「しみる」などの症状が出たときは、コンタクトレンズ自体に問題がないか確認してみましょう。激しい痛みがあったり、痛みがなかなか治まらなかったりする場合は、ドライアイなどの疾患や黒目にできた傷が原因の可能性もあります。放っておくと感染症を起こし、視力が低下するなど、重大な障害に発展してしまう可能性もありますので、早急に眼科を受診しましょう。

参照サイト

公益財団法人 日本眼科学会 コンタクトレンズ診療ガイドライン(第2版)
https://www.nichigan.or.jp/member/journal/guideline/detail.html?itemid=298&dispmid=909

公益財団法人 日本眼科学会
https://www.nichigan.or.jp/

瞳思いで、どこまでも。その悩み、コンタクトレンズとの相性かも?アキュビュー® を試してみませんか 詳しくはこちら瞳思いで、どこまでも。その悩み、コンタクトレンズとの相性かも?アキュビュー® を試してみませんか 詳しくはこちら

関連記事

はじめてのコンタクトレンズガイド 調光機能を知る 購入方法を知る

コンタクトレンズを探す

1日使い捨てコンタクトレンズ

お手入れ方法
1日使い捨てのコンタクトは毎朝新しいレンズを使い、夜にはそのレンズは捨ててしまいます。よって、レンズケア商品を購入する必要はありません。

ライフスタイル
1日使い捨てのレンズはお手入れが簡単で扱いやすく、はじめてコンタクトをお使いになる方や、活発なライフスタイルをお過ごしの方におすすめです。

2週間交換コンタクトレンズ

お手入れ方法
毎日のシンプルなレンズケアで、安全に、そして清潔にご使用いただけます。夜間はコンタクト専用の保存液につけてください。

ライフスタイル
こちらのコンタクトは開封してから2週間お使いいただけます。安全に、そして清潔にお使いいただくために、毎日のシンプルなレンズケア(洗浄・消毒)を行い、夜間はコンタクト専用の保存液につけてください。

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア

 
url

pagename」のサイトに遷移します。

ご注意

このリンク先には、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社ビジョンケア カンパニーのプライバシーポリシーは適用されません。リンク先のウェブサイトにおける個人情報の取扱いについては、当社は責任を負いかねます。当該リンク先のプライバシーポリシーをお客様ご自身でご確認ください。続行する場合はOKを押してください。

OK
×