Skip to main content

サイト内検索
サイト内検索

初めてコンタクトレンズを購入する方へ ~眼科での検査の流れやよくある疑問~

コンタクトレンズを初めて購入するという方の場合、眼科で検査する際にどんなことをするのか、不安や疑問もあると思います。この記事では、コンタクトレンズを購入する際の、眼科での検査の流れをご紹介し、初めて購入する際のよくある疑問に回答していきます。

 

目次

1 初めてのコンタクトレンズ購入時に眼科で検査する際の流れ

2 初めての購入に関するよくある疑問

 2.1 保険証は必要?

 2.2 初回だと時間がかかる?

 2.3 初めての装用は練習に時間がかかる?

 2.4 使っているメガネの度数がわからなくても大丈夫?

3 まとめ

 

初めてのコンタクトレンズ購入時に眼科で検査する際の流れ

コンタクトレンズは高度管理医療機器になりますので、コンタクトレンズを購入する際は、眼科を受診し検査及び診察を受けることが大切です。

 

診察では目の状態を確認して、コンタクトレンズの装用が可能かどうかを判断します。

 

問題がなければ、眼科医が装用者のライフスタイルやレンズの使用目的などをもとに、レンズのタイプを決めていきます。最後に、検査用のレンズを装用し、見え方と装用感を確認します。

 

初めてコンタクトレンズを使用する方の場合は、レンズのつけ外しの練習や取扱いの指導を受けます。装用に関して気になることがあればこのタイミングで質問するのがよいでしょう。

 

初めての購入に関するよくある疑問

初めてコンタクトレンズを購入する際に、よくある疑問について回答していきます。

 

保険証は必要?

受診する医療機関によっては必要無いこともありますが、基本的に保険証は忘れずに持参するようにしましょう。

 

初回だと時間がかかる?

初回は購入者のライフスタイルや目の状態に合ったコンタクトレンズを処方するために、詳しい検査を行うことが多くなっており、2回目以降の購入と比べて時間がかかる可能性があります。余裕をもっていきましょう。

 

初めての装用は練習に時間がかかる?

個人差がありますが、初めてコンタクトレンズを装用する場合には練習が必要なので、時間がかかります。自分でつけはずしできるようになるまで、しっかり練習しましょう。

 

使っているメガネの度数がわからなくても大丈夫?

大丈夫です。コンタクトレンズは目に密着しているのに対し、メガネのレンズは目との距離が離れているため、度数が同じになるとは限りません。眼科での検査でコンタクトレンズの度数を決めていくので、お使いのメガネの度数がわからなくても大丈夫ですが、眼科での検査の際に参考にすることもあるため、できればお使いのメガネを持参するようにしましょう。

 

まとめ

事前に眼科での検査も含むコンタクトレンズ購入の流れを知っておけば、初めての方でもスムーズに購入できます。眼科で検査、診察を受け、処方されたコンタクトレンズを購入するようにしましょう。

関連記事

関連するアキュビュー® のコンタクトレンズ

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア

◎コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず事前に眼科医にご相談のうえ、検査・処方を受けてお求めください。
◎ご使用前に必ず添付文書をよく読み、取扱い方法を守り、正しく使用してください。
特にご注意いだきたいこと
●使用期間を超えることなく、定期的に新しいレンズと必ず交換してください(2週間交換タイプ)。
●使用済みレンズは再装着しないでください(1日使い捨てタイプ)。
●装用スケジュールおよび装用時間を正しく守ってください。
●定期検査は目に異常を感じなくても必ず受けてください。
●少しでも異常を感じたら、直ちにレンズをはずして眼科医の検査を受けてください。
●連続装用はできません。眠るときは必ずレンズをはずしてください。
●適切なレンズケアを行ってください(2週間交換タイプ)。

販売名:ワンデー アキュビュー オアシス 承認番号:22800BZX00049000

販売名:アキュビュー オアシス 承認番号:21800BZY10252000 ®登録商標

※ 装用感、見え方には個人差があります。