Skip to main content

サイト内検索
サイト内検索

ソフトコンタクトレンズ装用時に目薬は使用できる?使用時の注意点を解説

ソフトコンタクトレンズを使用している時「目がゴロゴロする」「乾燥して痛い」などの症状に悩まされることがあります。また、花粉症などでかゆいけどコンタクトレンズを使いたいなと思うときもありますよね。

目薬は様々な目的で使用されますが、ソフトコンタクトレンズを装用している時も使用することができるのでしょうか?

今回は、ソフトコンタクトレンズ装用時における市販目薬の使用方法や注意点をお伝えします。

 

目次

1 ソフトコンタクトレンズ装用時における市販目薬の使用方法

2 コンタクトレンズ用市販目薬の注意点

  2.1 コンタクトレンズの種類に注意する

  2.2 目薬の保管について

3 まとめ

 

ソフトコンタクトレンズ装用時における市販目薬の使用方法

ソフトコンタクトレンズの装用時でも、コンタクトレンズ用の市販目薬であれば使用することができます。

ただし、ソフトコンタクトレンズ用ではない一般的な目薬は、ソフトコンタクトレンズ装用時には使用することができないので、注意が必要です。市販目薬に添付された使用上の注意をよく確認してから、使用するようにしましょう。

 

なお、目薬を点眼する一般的な手順は下記のとおりです。

 

1. 目薬や、眼の周りを触る前に、手を洗いましょう

2. 下まぶたを軽く下に引いて、目やまつ毛が容器に触れないよう気をつけて1滴程度点眼する

3. ゆっくりと目を閉じて、薬が流れないようしばらく目を閉じる

 

コンタクトレンズ用市販目薬の注意点

コンタクトレンズ用市販目薬を使用する際に、気をつけて頂きたい注意点をお伝えします。

 

コンタクトレンズの種類に注意する

コンタクトレンズ用市販目薬の中にも、対応するコンタクトレンズの種類が指定されている場合があります。

ソフトコンタクトレンズはハードコンタクトレンズに比べ目薬の成分を吸着しやすい特徴があるので、市販目薬を購入する前に、対象となるコンタクトレンズを必ず確認するようにしましょう。

 

目薬の保管について

基本的に、目薬は直射日光を避け、室温(1~30度)を目安に、なるべく涼しい場所で保管した方が良いといわれています。

使用上の注意に保管方法について指示されている場合には、その指示に従って保管します。

 

まとめ

ソフトコンタクトレンズ装用時の市販目薬の使用にはいくつかの注意が必要です。ソフトコンタクトレンズ装用中に市販目薬を使用する場合は、事前に必ず各製品の「使用上の注意」に目を通し、注意点を厳守して使用するようにしましょう。