Skip to main content

サイト内検索

サイト内検索

コンタクトレンズがはずれない!眼科に行くべき?考えられる原因とは

コンタクトレンズのよくあるトラブルとして、レンズがなかなかはずれないことが挙げられます。初心者だけでなく、コンタクトレンズの扱いに慣れている人でも「レンズがはずれなくなった!」と眼科へ駆け込むケースもあるようです。ソフトコンタクトレンズがはずれにくい場合の、考えられる理由と対処法について解説します。

 

 

目次

1 ソフトコンタクトレンズがはずれない原因とは?

 1.1 目に張りついている

 1.2 レンズが滑りやすく、つかみにくい

 1.3 目の中でレンズが行方不明になった

2 ソフトコンタクトレンズがはずれない場合の対処法

3 おわりに

 

 

ソフトコンタクトレンズがはずれない原因とは?

ソフトコンタクトレンズがはずれない原因として、以下のものが考えられます。

 

 

目に張りついている

が乾燥して、コンタクトレンズが目に張りついている可能性が考えられます。特に長時間ソフトコンタクトレンズを装用すると目が乾きやすくなるため、レンズが張りついてはずれない場合があります。

 

 

レンズが滑りやすく、つかみにくい

レンズ自体がツルツル滑ってしまうと、うまくはずすことができません。コンタクトレンズの中には、素材やデザインによって、レンズのつけやすさ、はずしやすさの違いはあるようです。

 

 

目の中でレンズが行方不明になった

コンタクトレンズがまぶたの裏に入るなど、目の中で行方不明になり、はずせなくなる場合があります。レンズがなかなか見つからないと「目の裏側に入ったかも」と心配になりますが、目の構造上、コンタクトレンズが目の裏に入ることはありませんので、安心してください。

 

よく探しても見つからないのであれば、自分でも気がつかないうちにレンズがはずれてしまっている可能性も考えらますが、念のため眼科でみてもらいましょう。

 

 

ソフトコンタクトレンズがはずれない場合の対処法

コンタクトレンズがはずれない場合、無理やり取ろうとするのは禁物です。目に張りついたレンズを力ずくではずそうとすると、角膜を傷つけてしまう可能性があります。また、レンズの破損の原因にもなります。焦らず、数回ゆっくりとまばたきをしましょう。

 

目が乾燥しているときは、コンタクトレンズ装用時も使える目薬でうるおいを与えてから、落ち着いてレンズをはずしてみてください。

 

 

おわりに

ソフトコンタクトレンズを無理にはずそうとするのは、大切な目を傷つけてしまう可能性があるため避けましょう。ご紹介した方法でもはずれないときは、眼科医に相談しましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

コンタクトレンズの使用方法

コンタクトレンズを安心して快適にご使用いただくための情報をご紹介します。

コンタクトレンズの使い方

製品を正しく装用する上で知っていただきたい情報を詳しく解説しています。

コンタクトレンズの装用方法とはずし方

コンタクトレンズの正しい装用の方法と、はずし方について詳しく解説しています。

さあはじめましょうコンタクト

お近くのアキュビュー® 取扱い店をさがす

アキュビュー® 公式のオンラインストア